来年の新ドラマ決定!

すごいすごいすごい!!!( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚
次回作の発表きましたね~。
夕べ、夜中に某巨大掲示板とツイッターで見つけて、
でも、まさかね~こんな夢物語・・・(ノ´▽`)ノ
と思っていたら! まぢですか?!(  ゚ ▽ ゚ ;)
共演者も脚本家さんも、放送される枠も、
考え得る中で、かなり最高の布陣!
最近は映画の情報が続いていたから、
次にTVの連ドラに出演するとしたらどんな作品かなあ・・・
と気にはなっていたんですよね。
「リッチマンプアウーマン」はピンポイント出演だったし・・・。
連ドラの世界の、
毎回同じ顔ぶれの固定された俳優陣が、組み合わせを変えるだけ・・・
のようなキャスティングの中に組み込まれるのは、
なんか嫌だなあ・・・とは思っていたんですよね。
また、明らかなスター俳優を持ち上げるための道具のような役を演じるのも、
あんまり見たくないなあ・・・と。
今回発表された「最高の離婚」は多分、どちらでもないですよね・・・。
多少、奇をてらったキャスティング、
今旬の俳優陣でもこの組み合わせはこれまでなかったでしょ?
的な臭いはしますが、
それでも、脚本が坂元さんだと聞いてすごく納得。
尾野さんと綾野君は「Mother」で、
瑛太は「それでも、生きていく」で、
坂元さんの作品に出演済み。
真木さんは初めて? と思ってググってみたら、
「わたしたちの教科書」に出演されていたんですね!
この作品も見ていました!!
なのに、覚えてない・・・orz
かなり重要な役をやってらしたみたいなのに・・・。
しかも、この作品って、一時期完全に興味を無くしていた坂元さんという脚本家を
改めて見直したすごく印象深い作品だったのに・・・。
とはいえ、主要4人が全て過去に坂元さんと仕事をされているっていうことは、
きっと、坂元さんの意向っていうのもキャスティングに大きく影響しているはず。
評判狙いのキャスティングってだけじゃないと信じます。
そして、この4人、揃いもそろってその人にしか出せない雰囲気を持った
実力のある俳優さん達!
この4人が同世代だっていうことが、まず、驚きでした。
尾野さんが1981年生まれで、後はみんな1982年生まれなんですよね。
綾野君は早生まれだから、
尾野さんと綾野君が同学年で、後の二人は1コ下ってことですね。
この世代の俳優さん、実力のある面白い俳優さんが多いなあ・・・(^~^)
とにかくこの4人が同じ画面に映るっていうだけでも、
どうなるんだろう・・・っていう興味津々。
木10も、フジの中では比較的挑戦してくれる枠だし。
なんと言っても坂元さんの脚本だし!
ここ最近の坂元さんの作品にはずれなし!
・・・とはいえ、はずれなし・・・なのは、
シリアスドラマだったりするんだよねえ・・・(・・;)
坂元さんのコメディ路線って・・・ぱっと思い浮かばない。
「西遊記」?( ̄ー ̄;
ついでに、綾野君コメディ大丈夫なんだろうか・・・。
比較的コメディ路線だったのが、「イヌゴエ」?
あ、あと、ケンタウロス男か・・・(><;)
どうなるんだ、どうなるんだあ・・・このドラマ。
概要を読んでも、どんなドラマになるのか想像もつかないヽ(;´Д`)ノ
でも、予想がつかないからこそ楽しみも増えるというもの。
来年が楽しみで仕方ないよお。
綾野君はよく雑誌のインタビューで
「今頂いている役が全て面白そうなので、それをやるまでは死ねないなと思って生きています」
みたいなことを言っていますが、
ファンの私も今分かっている綾野君の出演作を見るのが楽しみすぎて、
全部見るまでは絶対死ねないな!(`・ω・´)キリッ
と思って生きています。
事故にも遭わないように気をつけなくちゃ!
とにかく来年は「八重の桜」と「最高の離婚」でスタートかあ・・・。
楽しみすぎる・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*:・・・


web拍手 by FC2

妖怪人間ベム~第7話

昨日、今日は世間では綾野くんの「裸にしたい男」がBSで放送されるので、
ツイッターでも某巨大掲示板でも、ファンの方々のブログでも、
感想が花盛り・・・いいなあ・・・(´・ω・`)
フィギュアスケートのグランプリシリーズも、
今年は地上波では放送してくれない大会があったり、
BSでしか放送しないドラマがあったり・・・。
世の中はBS込みで回り始めてるんだなあ・・・くやしいけど(ノ_-。)
と、職場でグチグチ愚痴っていたら、
親切な同僚の方が録画してくれることになりました。
やった!(・ω・)b
というわけで、もうしばらくしたら見られるはず\(^_^)/
しばらくはみなさんの感想を読んで我慢するとして、
とりあえず「妖怪人間ベム」7話の感想。


映画化にあたって、あちこちで再放送しているみたいですね。
関西圏では週1回真夜中に2話ずつ再放送してくれていまして、
昨夜はようやく7話が放送されました。
このドラマ、ちゃんと見てたんですよね・・・。
お話も覚えていたし。
なのに、当時この山田くん役の人が綾野君だとは
まっっっっったく気づいていませんでした・・・orz
周防さん以前の私は、
綾野剛という役者さんのことを気になってはいたけれど、
出てくれば「あ、出てる」と認識する程度の意識の仕方でしたし、
ビジュアルを「セカンドバージン」の亮役や
「GOLD」に出ている頃を基準にして認識していたので、
短髪になった綾野君を綾野君として認識していなかったらしい・・・(^_^;)
見たことあるしなあ・・・と思ってレンタルを後回しにしていたんだけど、
TVで放送してくれてよかった(^~^)
今、綾野君目当てに見てみると、
なんと周防さんにそっくりのビジュアル!!
(当たり前だ! 同じ人なんだもん)
撮影時期が一番近接している作品なんですよね?
周防さんと同じ髪型で、
いかにも現代の軽い感じの若者っていうのが違和感・・・(^_^;)
でも、改めて綾野君の注目して見てみれば、
いろんな表情を見せてくれる役だったんですね。
調子に乗ってみたり、怒ってみたり、泣いてみたり・・・。
これだけ喜怒哀楽の激しい役をするのって、
結構珍しいですよね・・・ってそうでもないのかな?σ(^_^;)
周防さんと山田くんって、
やっぱりビジュアル的に同じなんですよ。
もっと言っちゃえば、「その夜の侍」の小林も。
髪の色は小林(金髪)、山田(ちょっと茶)、周防さん(黒)ですけど。
でも、それぞれの役が印象が髪の色の印象以上に全く違う。
それは、カメレオン俳優と呼ばれる俳優さんが、
作品によってビジュアルを全く変えてくる・・・っていうのとはちょっと違う。
同じ姿なのに、見え方が全く違う。
何かのインタビューで綾野君が自分の顔(?)を能面に例えたのがあったように思うんだけど、
まさに能面のようですよね。
顔立ちが・・・っていうんではなくて。
角度や光の当たり方で、
無表情なお面が様々な感情を宿すように、
作品によって当てられる光が変わると、
浮かび上がる人物像が全く違ってくる。
そんな綾野君が持っている役者としても魅力を改めて感じたドラマでした。


「GOLD」も再放送してくんないかなあ( ´艸`)

web拍手 by FC2

貧血?!

この間のユーストリームの番組があんまりおもしろくて、
ちびちびちびちび感想を書いていたら、
なんと! 「その夜の侍」の舞台挨拶で貧血っていうびっくりニュースが!Σ(=°ω°=;ノ)ノ
え? え? 呑気な感想書いてる場合ちゃうやん(°Д°;≡°Д°;)
と思ったら、今日はサイケデリックペインが武道館で演奏するっていうニュース!
なんかもう、毎日どんどんいろんな情報が上がって、
びっくりするやら、心配やら、嬉しいやら・・・。
なんかもうわちゃわちゃ・・・A=´、`=)ゞ
というわけで、とりあえず最近の綾野君関連ニュースの感想。


「その夜の侍」での貧血騒動。
もうびっくりしました。
前回の「新しい靴を買わなくちゃ」の時は、
前日が舞台の千秋楽(しかも昼夜2公演)で、
体力的に大変だったろうなあ・・・というのが分かっていただけに、
そりゃあ、足もつるわな・・・(ノω・、)
がんばったもんな・・・って単純に思っていたのですが、
今回はその数日前にユーストリームの番組で
楽しげに大友監督や谷垣アクション監督とお酒を飲んで話している姿を見ていたから、
どうした?(  ゚ ▽ ゚ ;)
っていう思いが強くって・・・(;^_^A
スケジュール的にも、確かに今は「ガッチャマン」の撮影中で、
時々大河の撮影が入ったりもしてるし、
雑誌への登場回数もそんなには減っていないので、
それなりに忙しいんだろうとは思っているものの、
山田君と映画に行ったり、コンサートに行ったり・・・
っていう情報も出てきていたので、
よかったなあ・・・、
ようやくプライベートの時間を楽しむ余裕が出てきたのかな・・・
って思っていた矢先のことだったので、
え? なんか体調悪い?((゚m゚;)
ってすごく心配になってしまいました。
どうか、大きな病気の予兆・・・なんて事じゃありませんように・・・。
睡眠不足が続いていただけ、とか、
たまたまその日のお昼に食べたものが合わなかったとか、
そんなくだらない理由だったらいいのだけれど・・・。
どうか、どうか、身体だけは大切に。
健康な身体と健康な心なしでは、
どんな役も生きられないと思うので・・・。


そんでもって、今日はサイケデリックペインがAAAに参加するという情報が!!
ファンの夢が叶いましたね!ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
本当に再結成があるとは思いませんでした。
みなさん、お忙しそうだし・・・σ(^_^;)
しかもいきなり武道館の大舞台なんて・・・。
綾野君って、もともと音楽をやりたかった人だし、
やっぱり武道館っていう舞台に感慨ってあるのかなあ。
綾野君の世代の武道館って、私が思うほど聖地じゃないのかなあ。
コンサートに行き始める頃には普通にドームとかあっただろうし。
でも、ビートルズが立った舞台だし、
やっぱりそれなりに感慨もあるのではないかなあ。
何より、サイケデリックペインが上演されていた舞台よりも
遙かに大きい舞台、キャパで、
サイケデリックペインってだれ?
っていう人が多いだろうと思われるアウェイの場所で、
バンドとして演奏するって、
・・・・・・けっこう、たいへんなことですよね(((( ;°Д°))))
どうか、どうか体調が万全で舞台に臨めますように・・・(。-人-。)
緊張も、不安も、いろいろ込みで、
綾野君がこの大舞台を楽しむことができますように・・・。


それから、それから、
「たとえば檸檬」が大阪でも上映決定!!
やったあ!(ノ^^)八(^^ )ノ
単館系の映画・・・ってよく言うけれど、
んでもって、昔は「単館系の映画が好き」なんて言ってみたことあったけど、
東京の1館だけで上映される、
正真正銘の単館上映の映画っていうことにとにかくびっくりして・・・。
結構大阪までなら来ることが多いし、
京都ってそんなに大きな都市ではない割には、
単館系の映画を上映してくれる映画館が複数あったりするので、
なんだかんだって言って、見られること多かったんですけど、
今回ばかりはさすがに無理なのかΣ(・ω・ノ)ノ!
って思っていました。
とりあえず見られると思うと感無量です。
できれば京都にもきてほしいな[E:heart01]
なんて色気が出てきてしまったりもするんだけど、
いやいや、頑張って大阪まで行きます!


そんでもって、まだ確定情報じゃないんだけど、
「渋谷」がDVDになるかも・・・って噂。
これも嬉しかったо(ж>▽<)y ☆
どうか、どうか、実現しますように・・・。
自分が見たいのはもちろんだけど、
(っていうかそれが大部分だけどσ(^_^;))
DVDに一旦なっちゃえば、
これから綾野君のファンになる人たちも見ることができますもんね。
今、私たちが曲がりなりにも「LIFE」を見ることができるように・・・。
もちろん、どこかの映画館で上映って言うのだけでも嬉しいのだけど、
それでは一過性で終わっちゃいますもん。
綾野君が残した足跡が、
少しでも大勢の人の目に触れる形で残るというのはとても嬉しいこと(*´σー`)
主演作なんだから、尚更ですね。
・・・「LIFE」も再販になって欲しいなあ・・・。
と、ちっちゃな声で言ってみる・・・(^^ゞ


そして、そして、今までなかなか解禁にならなかった
「シャニダールの花」の情報が解禁に!
これも面白そうですねえ(#⌒∇⌒#)ゞ
あらすじだけを見たらモロに好きな世界観。
W主演のもう一人、黒木華さんは「純と愛」で見ていたのでびっくり・・・。
綾野君と並んだ時のバランス、よさそうな気がする。
なんか顔の雰囲気が似てるところあるかも。
来年の楽しみが増えたなあ・・・(^~^)
ただ一つ気になるのは・・・
私が今まで見た映画の中でワースト3に入るほど嫌いな映画
「エンジェルダスト」ってこの監督の作品なんですね・・・(・・;)
未だに思い出す・・・、
扇町の帰り、梅田の地下街を呆然として歩いたこと・・・。
・・・もしかして、この監督の作品って私苦手なの?(°д°;)
いやいや、あの映画が特別だったって思いたい・・・(・_・;)


web拍手 by FC2